犬種別おすすめドッグフード

高品質で選ぶ!ゴールデンレトリバーにおすすめのドッグフード5選!

更新日:

ゴールデンレトリーバー

「食欲旺盛で太り気味…」
「いつも便がゆるくて心配…」

身体が丈夫そうなゴールデンレトリバーですが、お腹が弱かったりドッグフード選びが大変ですよね(>_<)

健康な犬人生を送ってもらうためにも、ゴールデンレトリバーの身体から考えた、おすすめできるドッグフードを5つご紹介していきます!

ゴールデンレトリバーにおすすめのドッグフードの選び方

ゴールデンレトリーバー

3つのポイント

  1. 高タンパク・低脂肪・低炭水化物・低カロリー
  2. 関節・心臓サポート成分が配合されている
  3. 必須脂肪酸が配合されている

ゴールデンレトリバーのドッグフード選ぶ際は、この3つを抑えておきましょう。順番に詳しくご説明していきます。

【1】高タンパク・低脂肪・低炭水化物・低カロリー

  • 高タンパク…動物性タンパク質(肉や魚)50%以上
  • 低脂肪…脂質12%程度
  • 低炭水化物…グレインフリー(穀物不使用)
  • 低カロリー…340kcal前後/100gあたり

ゴールデンレトリバーは、太りやすく消化器官がデリケートです。

消化の悪いドッグフードで便が柔らかくなる傾向があるので、穀物を使用していないドッグフードを選んであげましょう(^^)/

【2】関節・心臓サポート成分が配合されている

ゴールデンレトリバーのような大型犬は、大きな身体を支えるため関節や心臓への負担が大きくなります。

関節をサポートする「グルコサミン」「コンドロイチン」や、心臓をサポートする「ミネラル」といった成分を多く含むドッグフードがおすすめです。

【3】必須脂肪酸が配合されている

長くてフサフサとした毛が特徴的なゴールデンレトリバーですが、皮膚トラブルの多い犬種でもあります。

皮膚や被毛のトラブルに効果的な、必須脂肪酸であるオメガ3やオメガ6を積極的に摂取しましょう!特に魚系のドッグフードに多く配合されているのでおすすめですよ(‘◇’)ゞ

次に3つのポイントをおさえた、おすすめできるドッグフードをご紹介していきます。

ゴールデンレトリバーにおすすめのドッグフード5選

1位モグワン

モグワンドッグフード

公式サイト価格 定期条件 内容量
単品3,960円
定期3,564円
解約自由 1.8kg
推奨ライフステージ メイン食材 原産国
4ヵ月~シニア犬 チキン&サーモン イギリス

モグワンは

  • 高タンパク…動物性タンパク質56%
  • 低脂肪…脂質12%
  • 低炭水化物…グレインフリー(穀物不使用)
  • 低カロリー…344kcal/100gあたり

といった、ゴールデンレトリバーにとって完璧な栄養バランスで作られたドッグフードです!人工添加物不使用で安全性が高く、ダイエットや腸内環境の改善にも効果があったと人気の商品です(*^-^*)

2位カナガン

カナガンドッグフード

公式サイト価格 定期条件 内容量
単品3,960円
定期3,564円
解約自由 2.0kg
推奨ライフステージ メイン食材 原産国
2ヵ月~シニア犬 チキン イギリス

たっぷりのお肉・良質な油・ミネラル・必須脂肪酸といった、抜群の栄養バランスを誇るドッグフードです。

炭水化物には穀類ではなく消化に良いサツマイモが使用されているので、腸内環境が整って毛並みがきれいになったと高い評価を得ています(^_-)-☆

豊富なミネラルとグルコサミンとメチルスルフォニルメタンが配合されているので、ゴールデンレトリバーの心臓や関節サポートもばっちりです!

3位アカナ パシフィカドッグ

アカナのパシフィカドッグフード

公式サイト価格 定期条件 内容量
単品1,296円 340g
推奨ライフステージ メイン食材 原産国
子犬~シニア犬 フィッシュ カナダ

原材料に数種類の魚を使用した、高タンパクで低脂肪のドッグフードです。良質な魚がたっぷりなので、必須脂肪酸やグルコサミン・コンドロイチンがケタ違いに豊富!

その他にも、魚には【ダイエット効果・アレルギー予防・認知症予防・被毛・腸内環境】にも効果があるので、ゴールデンレトリバーに多い悩みをカバーしてくれますヽ(^o^)丿

グレインフリーで消化に良いので、毛並みや体臭・口臭の改善にも効果があったと口コミ評判の高いドッグフードです♪

4位オリジン オリジナル

オリジンオリジナルドッグフード

公式サイト価格 定期条件 内容量
単品1,300円 340g
推奨ライフステージ メイン食材 原産国
子犬~シニア犬 チキン&フィッシュ アメリカ

「魚系のドッグフードがちょっと苦手…」というワンちゃんにおすすめなのが、魚よりもチキンを多く使用したオリジンのオリジナルドッグフードです。

魚系のドッグフードの良い成分も摂取することができるので、身体の内側から健康を育てていきましょう♪ カロリーが高めなので、やせ気味の子や小食な子に特におすすめです(^^)v

5位ファインペッツ

ファインペッツドッグフード

公式サイト価格 定期条件 内容量
単品3,932円
定期3,142円
解約自由 1.5kg
推奨ライフステージ メイン食材 原産国
2ヵ月~シニア犬 鹿肉&鶏肉 オランダ

被毛トラブルなどのアレルギー対策・改善に人気の高いファインペッツ。アレルギー源となりにくい鹿肉は、高タンパク・低カロリーと肥満防止に効果的です♪

お肉がメインのドッグフードですが、サーモン・サーモンオイル・魚介類も使用されているので、必須アミノ酸やグルコサミンも摂取することができます。

消化に良いオートミールや大麦などの穀類はミネラルを豊富に含んでいるので、心臓のサポートもしっかりと行ってくれますよ!(^^)!

ゴールデンレトリバー特有の悩み別ドッグフードの選び方

ゴールデンレトリーバー

基本的なドッグフードの選び方以外にも、ゴールデンレトリバーならではの悩みも解決していきましょう!かかりやすい病気や年齢・体型別ごとにもご紹介しています。

肥満

食いしん坊な犬種なので、体重管理がとっても大変ですよね(*_*) 肥満の子におすすめなのが、高タンパク・低カロリーのモグワンアランズナチュラルです。

噛むことで満腹感を与えたい場合は、粒の大きなアカナオリジンのドッグフードがおすすめです!

大型犬は勢いよく食べた後に運動をしてしまうと、胃拡張・胃捻転症状群を引きおこす可能性があるので、食後はゆっくりと過ごすようにしてくださいね。

ゴールデンレトリバーがかかりやすい病気の予防別ドッグフードの選び方

股関節形成不全

ポイント

  • 高タンパク
  • 関節サポート成分

大型犬に多い、急激な骨の成長と筋肉の成長がアンバランスで起きる関節トラブルです。

しっかりとした筋肉をつけるための高タンパクと、強い関節を作るグルコサミン・コンドロイチンを配合しているカナガン魚系のドッグフードがおすすめです(^^)/

皮膚炎や外耳炎

ポイント

  • 必須脂肪酸
  • 低アレルゲン

食物アレルギーで起こる皮膚炎の場合は、アレルギー源となりにくい動物性タンパク質(鶏肉・馬肉・シカ肉・ラム肉・魚)がおすすめです。

また消化に悪いドッグフードは、毛細血管まで栄養が届かずに外耳炎などの病気を発症しやすくなるので、消化に良いグレインフリーを選んであげましょう(‘ω’)ノ

年齢別ドッグフードの選び方

  特徴 ドッグフードの選び方 おすすめドッグフード
子犬用 たくさんの栄養を必要とする時期 高タンパク・高栄養 カナガン
成犬用 バランスの良い栄養を必要とする時期 ドッグフードを選ぶ3つのポイントにもどる モグワン
高齢犬用 内臓機能に負担のかからない質の良いフードを必要とする時期 ・高タンパク・低カロリー
・グルコサミン/コンドロイチン配合
ピッコロ

ゴールデンレトリバーに多い「1歳になったら食べなくなった」というお悩み。成犬になり、好みが出てきたり味覚が変わることもあるので、子犬の時期とは違う動物性タンパク質に替えてみるのも1つの方法です(*’ω’*)

ゴールデンレトリバーの給餌量は体型で変えよう

ゴールデンレトリーバー

体重ごとの給餌量を与えているのに、太りすぎてしまったり痩せてしまったりしていませんか?

骨格や運動量、年齢によって体重ごとの給餌量では正しくない場合がありますので、まずはBCSを使って愛犬の体型をチェックしてみましょう!

BCS(ボディコンディションスコア)で愛犬の体型をチェックしよう

犬のボディコンディションスコア (BCS) と体型

引用元「飼い主のためのペットフード・ガイドライン

愛犬の体型はどこに当てはまりましたか?次に体型ごとの給餌量をみていきましょう。

体型ごとの給餌量

体型 食事量 1日の食事回数 おすすめドッグフード
痩せ気味 表示量より5%~10%程度増やす 2回 カナガン
理想的 表示量通り与える 2回 モグワン
肥満 表示量より5%~10%程度減らす 2回 アランズナチュラル

人間同様、同じ量を食べても太りやすい・痩せやすい体質があります。理想的な体型を目指して給餌量を変更してみてくださいね(*^-^*)

便の様子でフードが合っているか確認しよう

ゴールデンレトリーバー

愛犬の体調を把握するには便の状態を確認するのがポイントです。今食べているドッグフードが身体に合っているか、便の状態で確認してみましょう!

便の状態

  良好 注意
硬さ ・やや硬めの便
・崩れずに拾える便
・やや柔らかめの便
・硬い/柔らかい(消化不良)
・泥状(腸内環境の悪化)
・水様便(感染症)
・黄土色/茶褐色(食物繊維が多いフード)
・黒っぽい(肉類の多いフード)
・グレー/白(胆汁が異常)
・赤(感染症)
回数 1日1回~2回 普段よりも極端に多い(消化性の悪いフード)
ニオイ 同じフードだけを与えていれば毎日同じニオイ ・生臭い
・血のニオイ
・硫黄のニオイ

「便が硬くて出しにくそう」「柔らかすぎて便が取りきれない…。」という場合は、ドッグフードで消化不良を起こしている可能性があります。

消化に良い【高タンパク・グレインフリー・無添加】のプレミアムドッグフードへの切り替えがおすすめですが、品質が高いため大型犬には食費が負担となる場合があります。

しかし、身体に合っていないドッグフードを食べ続けるとどうなるでしょうか?アレルギーや病気を引き起こし、結果的に高額な治療費がかかってしまう…。

そうならないためにも、高品質なドッグフードでアレルギーや病気を予防してあげてくださいね(^^)/

ゴールデンレトリバーにおすすめのドッグフードまとめ

ゴールデンレトリーバー

3つのポイント

  1. 高タンパク・低脂肪・低炭水化物・低カロリー
  2. 関節・心臓サポート成分が配合されている
  3. 必須脂肪酸が配合されている

強い関節や心臓は、ゴールデンレトリバーが健康なシニア期を迎えるための大切なポイントです。

そのためにも、体重管理や消化に良いドッグフードなど、ゴールデンレトリバーに合ったドッグフード選びの参考にしてくださいね(*^-^*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyright© WANKO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.